男女で浮気をする確率はどれくらいあるのか、男女の浮気事情を調査する。

自分でできる!浮気調査や盗聴器発見。
慰謝料、養育費、財産分与の計算方法等、すべてお答えします。
探偵に聞いてみた

男女で浮気をする確率はどれくらい?男女の浮気事情を調査


昔も今もなくなることのない浮気ですが、浮気がバレると相手の心を深く傷つけると同時に、社会的信用も失ってしまうことになります。

この浮気には男女共浮気しやすい時期というものがあると言われています。
ここでは男女別に浮気しやすい確率の高い時期や、その理由などについてお教えしたいと思います。

まず、浮気をする確率が高いのは男女のどちらか?というのが気になると思います。

ある調査では、現在恋人(または既婚)がいる男女に「浮気をしたいと思ったことがありますか?」というアンケートを行ったところ意外な結果が出ました。

浮気をしたいと思ったことがある男性:40%
浮気をしたいと思ったことがある女性:40%

なんと男女どちらも40%の人が「浮気をしたい」と答えたのです。
これはかなり高い確率だと思います。

これはあくまでアンケートの結果であって、必ずしもパートナーが浮気をしているとは限りません。

それでも、4割近くの男女が浮気をしたいと思ったことがあるわけですから、危機感を持つのは仕方がないかもしれません。

そこで、浮気をしたいと思う理由から、浮気をしやすい時期について詳しく見ていきたいと思います。

浮気しやすい時期とその理由とは


男性の場合は会社にいる時間が長いですし、人と会う機会も多くなるのでどの年代でも浮気する確率は高いと言えます。

特に、男性の浮気をする確率が高い年齢と言われているのは50代で、この理由には経済的に余裕が出てくるためです。

この時期は収入や社会的地位が安定するため、浮気相手とデートしたり、旅行したりするための費用を捻出しやすくなるため、浮気する確率が高くなります。

さらに、50代の男性は多くが夫婦生活がなくなっているケースが多いので、
性欲を満たすために浮気することが多くなります。

次に浮気をする確率が高いと言われている年代は40代と30代です。

この時期は妻が妊娠したりするため男性の浮気が増えると言われています。

女性は妊娠すると性交渉の回数が減ってしまうため、夫が満足できなくなり、浮気に走る・・というケースが多いようです。

さらに、40代になると育児で妻が忙しくなるため、妻に相手をしてもらえないという寂しさから浮気に走ってしまう事があります。

なので、子どもが生まれたら、夫の日頃の言動や様子をしっかりと気にかけていただき、いつもと違うところがないかどうか注意しておきましょう。

結婚している男性がモテる理由とは


一般的に結婚している男性とそうでない男性とでは結婚している男性の方がモテると言われていて、浮気の確率が高くなる傾向にあります。

ある情報によると、不倫経験がある男性のほとんどの男性が結婚して2年以内に浮気した・・という結果もあります。

結婚してたった2年で浮気するなんて驚きですよね?

一般的に浮気とは結婚して3、6、9年目などと言われていますが、それ以上の速さで結婚相手を裏切っている・・ということになります。

ただ、既婚男性がそれだけ結婚後に浮気をしているということは、いっぽうでそれを受け入れる女性も同じ数だけいるということになります。

結婚して妻がいるとわかっているのに、どうしてそのような男性を受け入れる女性がいるのでしょうか?

ほとんどの女性は既婚男性が指輪をしているのに心が動くといわれています。

一般的に、結婚している男性はモテると言われていますが、その理由には安心感があることが挙げられます。

それに、結婚指輪を堂々とはめていると、奥さんを愛していて家庭を大事にしている・・というイメージがわくため、好感度が上がり未婚の女性にとってあこがれの対象になり、モテるのでしょう。

そのいっぽうで、不倫を希望する未婚女性にとっては結婚指輪をはめていることで、深い関係にならなくて済む・・ということになるため、安心なのかもしれませんね。

どちらにしても、結婚指輪をはめているからと言っても、妻としては安心できないということになりますね。

女性の浮気しやすい時期と理由とは


さて、女性で浮気の確率の高い時期は40代と言われています。

その理由は妊娠、出産、育児に追われていた時期が終わり、40代くらいになると自分の時間が少しずつ取れてくるからでしょう。

その自分の自由な時間を利用してパートなどを始める女性も増えてくるでしょう。
そうなると、仕事場で男性と出会ったり、夫が自分をちゃんとみてくれないという寂しさから浮気する確率が高くなるのです。

次に女性が浮気しやすい年代は30代で、その理由は女性としての魅力が落ちてしまうからと言えるでしょう。

特に不倫相手を探しているような既婚男性にとって、体だけの関係でいい30代の既婚女性は都合のいい相手・・ということになります。

職場でお誘いが増え、飲み会などで酔った勢いで浮気してしまうというケースも多いようですね。

しかも、女性の場合肉体関係が深くなってしまうと、浮気相手に本気になってしまうことが多いので、夫が違和感を感じた時にはすでに遅し・・ということが多いのようです。

ですので、できるだけ早めに浮気の前兆を掴んでいただき、未然に防ぐことが大切です。

ある調査によれば、浮気相手とどこで知り合ったか?
という質問に対して、同じ職場と答えた方が2割にものぼっています。

働く妻や母親は簡単に飲み歩くことは難しいので、出会うきっかけは自然と職場ということになるでしょう。

さらに、最近ではSNSやゲームなどのネットを通じた出会いも1割を超えており、
とくに30代、40代では15パーセントにものぼっています。

最近ではスマホなどの普及によって出会ったことがきっかけとなり、浮気に発展してしまうのでしょう。

最後に


どんなにあなたが素晴らしい人でも夫や妻が浮気する可能性をゼロにはできません。

相手の浮気が疑わしい場合には興信所や探偵など、プロの力を借りて調べてもらうことも大切です。

浮気をする確率の高い年代や理由などを理解していただき、パートナーの浮気防止に役立ててみてはいかがでしょうか。


PAGE TOP ▲