その浮気は「遊び」?「本気」?

自分でできる!浮気調査や盗聴器発見。
慰謝料、養育費、財産分与の計算方法等、すべてお答えします。
探偵に聞いてみた


遊びの浮気と本気の浮気は何が違う?遊びと本気の違いを分析

浮気は、大まかに二つに分けられます。

それは、「遊びの浮気」と「本気の浮気」です。遊びの浮気は、単なる浮ついた気持ちや息抜きや刺激を求めてするものであり、本気の浮気は恋愛感情が芽生える浮気のことです。
遊びの浮気のつもりで始めたのに、いつのまにか本気になっていて、本命と浮気相手の優先順位が入れ替わっていた、ということも珍しいことではありません。


今回は、「遊びの浮気」と「本気の浮気」の違いについて解説していきます。

パートナーの浮気が遊びか本気か、どっちなのか気になっている、という方は、判断に役立てるためにぜひ本記事をご参考にしてください。


「遊びの浮気」と「本気の浮気」の違いとは?

ここでは、「遊びの浮気」と「本気の浮気」の7つの違いをご紹介していきます。


1 本命の彼女・彼氏・家族の予定を優先するか

浮気には時間がかかります。

1日は24時間しかありませんから、今日、誰と過ごすのか、を選ぶ必要があるのです。

いつも本命の恋人や家族の予定を優先していたはずなのに、いつのまにか浮気相手の予定を優先するようになっていた、という場合、遊びの浮気が本気の浮気に変わりつつあるという証拠です。


2 自分の都合のいいときだけ声をかけるか

遊びの浮気の場合、自分の都合のいいときにだけ相手を誘います。


遊びの浮気相手の場合、相手のことを尊重せず、自分の欲望のみに従って行動しがちなのです。

自分の都合しか考えていない状態、それが遊びの浮気の典型なのです。


一方、本気の浮気は相手の気持ちを想像し、相手を気にかけます。自分の都合だけでなく、相手の都合もしっかり考えるのが、本気の浮気なのです。

3 雑な対応をするか

遊びの浮気の場合、浮気相手に対して雑な対応をしがちです。

たとえば、深夜にホテルに呼び出すだけで、昼間のデートはしないとか、自分の気分が乗らないときは、既読無視をするとか、相手が電話をかけてくることを禁じているのに自分からは欲望がわいたときに電話をするとかが雑な対応の典型例です。

一方、本気の浮気の場合、相手から嫌われることを恐れます。

浮気相手に離れていってほしくないために、相手に尽くし、丁寧でマメな対応を心がけます。

4 デートにお金をかけるか

デートにお金をかけるか、も本気度をはかる指標になります。


結婚している場合には、自由に使えるお金がない、という人もいるでしょう。

ですが、だからといって毎回お金をかけないようにケチケチしているデートばかりする、という場合、相手の気持ちをあまり考えていないと言えます。

お金持ちの場合は、遊びの浮気にもお金はある程度かけるので、お金をかけていれば本気の浮気だ、と断言することは困難です。

ですが、あまりにもケチケチしている場合は、遊びの浮気の可能性がたかいでしょう。


5 会話の内容を覚えているか

遊びの浮気と本気の浮気の違いに、浮気相手への関心度の高さがあります。

遊びの浮気の場合、相手を知りたいという気持ちはあまりありません。
そのため、浮気相手とどのような会話をしたかを逐一覚えてはいません。

本気の浮気の場合は、相手に恋愛感情を持っているということです。


その場合は、会話の内容を反芻したり、相手のことをもっとよく知りたいと思い質問をしたりすることが多く、相手との会話の内容を覚えていることが多いのです。


6 誕生日やイベントごとに会うか

誕生日やクリスマス、バレンタインなどのイベントを一緒にお祝いする場合、本気度が高いと見て良いでしょう。


遊びの浮気の場合は、そういったイベントを祝うことをむしろ面倒臭がる傾向にあります。遊びの浮気の場合、相手を喜ばせよう、と考えることはあまりないのです。

あったとしてもすぐにあきてしまう、それが遊びの浮気の特徴です。



7 本命との別れを考えるか

さいごに、遊びの浮気と本気の浮気の決定的な大きな違いをご紹介します。


それは、本命との別れを考えるか否かです。遊びの浮気の場合、あくまで遊びですから、浮気がバレたとしても本命と別れるなんて全く考えていません。

本命がいて、心の余裕があったうえでのオプションとしての浮気であり、浮気はなくても問題ないわけです。ですが、本気の浮気となると事態は違ってきます。

浮気相手の方が大切になり、これまで本命だった人の存在が軽くなってしまいます。

本命との別れを考えるようになったら、それは正真正銘の本気の浮気だと言えるでしょう。


まとめ

遊びの浮気と本気の浮気の違いを7つご紹介しました。

どの特徴にも一貫して言える核となるポイントは、浮気相手に対して真剣な恋愛感情があるかないかです。

恋愛感情は一度芽生えるとどんどん成長していき、いつのまにかパートナーではなく浮気相手が本命になる可能性も十分にあり得ます。


パートナーが浮気しているという場合は、遊びの浮気であるうちに早めに対処した方が良いでしょう。


PAGE TOP ▲