単身赴任中に妻の浮気をチェックする方法とは

自分でできる!浮気調査や盗聴器発見。
慰謝料、養育費、財産分与の計算方法等、すべてお答えします。
探偵に聞いてみた


夫の単身赴任中に妻が浮気をしていないかチェックする方法



単身赴任中は、物理的な距離が離れているため、妻も夫も浮気をしやすい環境だと言えます。

単身赴任中に浮気を疑っても、距離が離れているため、浮気のチェックのしようがなくて困っている、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、自分が単身赴任中に妻が浮気をしているのでは、と疑っている方向けに、浮気チェックの方法について解説していきます。


夫の単身赴任中に浮気しやすい妻の特徴

別々に住んでいても、夫との関係に満足している妻は浮気をするモチベーションが低いと言えます。

まずは、どういった妻が夫の単身赴任中に浮気をしがちなのかについて確認しておきましょう。

元カレと連絡をとっている
女性は不倫相手に、過去に恋愛関係があった男性を選ぶ場合がよくあります。

別れた後も友達関係を続けている」という女性は、焼け木杭には火が付き易いと言えるでしょう。

浮気をするためには、浮気相手が必要です。浮気をしたいと思ったとき、浮気相手がすぐ近くにいる人ほと浮気しやすいものです。

同様に、妻の仕事が激務の場合も、浮気しやすいと言えます。 というのは、激務の職場では、同僚と長時間一緒にいることが多く、深夜の残業などもある場合が多いからです。

共同のプロジェクトなどを一緒にこなすこともあるでしょう。厳しい環境を力を合わせて乗り切ったという経験から、お互いに好意を抱きやすい環境にあるのです。

夫が単身赴任で仕事の辛さなども理解してもらえない、と思っている場合、同僚に気持ちが傾きやすいのです。このように、元カレや同僚など、浮気しやすい人材が近くにいる妻は浮気しやすいと言えます。

孤独に弱い
さみしがりやで孤独に弱い妻は、 夫が単身赴任になることで、夫に対して物足りなさや不満を感じることが多くなります。

「自分に注目してほしい。いつもそばにいてほしい」という思いが、夫によって満たされなくなったとき、近くにいてくれる人についフラフラしてしまう場合があります。

孤独に弱いうえ、押しに弱い妻の場合はさらに簡単に浮気をしてしまう可能性が上がります。


夫の単身赴任中に、妻が浮気をしていないかチェックする方法

次に、妻が浮気しているかどうかチェックする方法についてお伝えします。

些細な変化を見逃さない
妻の浮気を早期に見抜くためには、まずは妻の些細な変化を見逃さないようにすることが大切です。 浮気妻には、以下のような変化がみられることがあります。

  • ・メイクの仕方が変わった
  • ・髪型が変わった
  • ・下着の趣味が変わった
  • ・高価なブランドもののアクセサリーが増えた
  • ・夫に対する関心が薄まった
  • ・連絡しても出かけていることが多くなった
  • ・あまり会いたがらないようになった
  • ・キス・セックスに積極性がなくなった
  • ・逆に、過剰にやさしくなった
  • ...etc.
上記のような変化が見られた場合は、浮気の兆候である可能性があります。

突然の電話・訪問
妻の行動の変化から、浮気が疑われる場合は、突然電話したり、連絡をせずに家に帰ってみるなど、 「アポなしの連絡・訪問」をしてみましょう。

そのときに動揺するか、どういった反応を見せるかで、浮気をしているかどうかが分かる可能性があります。

クレジットカードの履歴確認
突然家に帰って、誰も家にいなかった場合は、浮気チェックのチャンスです。 妻の持ち物が増えていないかや、パソコンの検索履歴などを確認してみましょう。

自分と行く予定のないデートスポットが検索されていたり、ラブホテルの検索履歴などがあれば限りなく黒に近いと言えるでしょう。

また、クレジットカードの利用履歴が電子でみられる場合は、利用履歴についても確認してみましょう。

男性もののプレゼントを買っていないか、ホテル・温泉地などで購入した履歴がないか、を調べることで妻の行動を把握することができます。

GPS・盗聴器の取り付け
「どうしても妻の浮気の証拠がつかみたい」という場合は、GPSや盗聴器を使用する方法も考えられます。

ただし、GPSは妻と自分、共同で使用する車にとりつけ、盗聴器は自宅と自分の車にとりつけましょう。

それ以外の場所に取り付けることは、プライバシーの侵害になりかねません。

また、妻のスマホにGPS機能付きのアプリをインストールする、という方法もありますが、 GPS機能付きアプリをインストールするには、本人の許可が必要です。

本人の許可なくそういったアプリをインストールすると、プライバシー侵害で後々訴えられてしまう場合もあります。 くれぐれもいきすぎた浮気チェックは避け、合法だと認められる範囲で調査を行いましょう。


PAGE TOP ▲