彼女の浮気の証拠を発見する場所はどこ?

自分でできる!浮気調査や盗聴器発見。
慰謝料、養育費、財産分与の計算方法等、すべてお答えします。
探偵に聞いてみた


彼女の浮気の証拠を発見する場所は?女性の浮気が簡単に見つける方法


「彼女の行動が最近あやしい」
「彼女がどうやら浮気をしているっぽいんだけど、証拠が見つからない」
という場合、証拠をみつけて、彼女に浮気を認めさせたいですよね。

今回は、女性の浮気の証拠を見つけがちな場所についてご紹介します。
彼女の浮気を疑っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

女性の浮気の証拠を発見する場所

@トイレ・お風呂


まず最初に確認すべきなのは、トイレです。
トイレの便座があがりっぱなしになっている場合は、浮気が疑われます。

ですが、これはまだ浮気の証拠としては弱いですよね。
「掃除をするときに上げただけだよ」と言い訳されてしまっては、それ以上追求のしようがありません。

もっと確実なのは、お風呂です。
うかつな女性の場合は、浮気相手がおいていった歯ブラシや男性用のスカルプシャンプーなどを置きっぱなしにしている場合があります。

そういったものはかたづけていたとしても、排水溝にからんでいる髪の毛が浮気の証拠になる場合があります。

たとえば彼女が栗色のロングヘアで、あなたが茶髪なのに、黒髪の短髪が落ちている場合、浮気を追求する充分な証拠となるでしょう。

A洗面台

洗面台のまわりも要注意です。

男性が泊まりで浮気をしていた場合、男性用のカミソリやシェーバーなどが置きっぱなしになっている場合もあります。

彼女が気が付いていなくても、洗面台の下に浮気相手の男性がシェーバーなどを置き去りにしている場合もありますから、洗面台の下もチェックしてみましょう。

ここに男性用のグッズが置かれている場合、浮気相手の男性が暗に存在を主張している場合もあります。

浮気相手の男性が彼女に対して本気になっている場合も考えられるので、証拠を見つけた場合には、彼女に浮気相手の男性との関係がいつから始まっていたのか問い詰める必要があるでしょう。

シェーバーなどを置いて行っている場合は、長期間にわたって浮気をしている場合も考えられます。

B冷蔵庫

浮気している女性は、罪悪感から、携帯の履歴やメッセージなどがバレないようにびくびくしている場合が多く、浮気の証拠は素早く隠蔽しがちです。

ですが、どれだけ周到に浮気の証拠を隠していたとしても、見落としがちな場所はあります。

冷蔵庫もそういった場所のひとつです。

冷蔵庫に普段彼女が飲まないはずのビールやアルコール類が入っている場合は、浮気が疑われます。

「女の子の友達が置いていった」と言い訳をされる可能性はありますが、浮気を問い詰めたときの反応で白か黒か判明する場合もあります。

Cベッドの下

浮気の確固たる証拠を見つけやすいのは、ベッドの下です。

ベッドの下には、浮気相手が置いていったシェーバーなどが隠されている可能性があります。

また、最悪の場合は、コンドームを見つけてしまう可能性もあるのです。
コンドームを見つけたら、さすがに浮気はしていないとは言えないでしょう。

ですから、ベッドの下を確認する場合は、ある程度の覚悟が必要です。
あなたは、彼女の浮気の証拠を見つけた後、どうしたいのか、自分の気持ちをはっきりとさせておく必要があります。

コンドームのような、生々しい浮気の証拠を見つけた後も、あなたは彼女との関係を続けていくことができるでしょうか?もし彼女との関係を壊したくないと考えているならば、浮気の調査はしない方が賢明な場合もあります。

「別れるために、自分の気持ちに区切りをつけるために、浮気の証拠が見つけたい」という意志がある場合のみ、ベッドの下というパンドラの箱を開ける決意をすべきでしょう。

Dクローゼット

クローゼットの中にも、浮気の証拠が眠っている可能性があります。

浮気相手の男性が忘れて行った靴下など、男性用の衣類が隠されている場合があります。また、浮気常習犯の場合は、男性ものの部屋着がある場合もあります。

「クローゼットは汚いから見せたくない」などと、隠す素振りをしている場合は、
特に怪しいといえるでしょう。


彼女の身の回りをよく観察してみよう!


女性の浮気を疑った場合、男性がはじめに確認しがちなのは、スマホ・携帯でしょう。着信履歴やメールなどから浮気をしているかどうかは一目瞭然です。

ただし、浮気をしている女性は、携帯に暗証番号を設定するなど、見られないようにしている場合も多いのも事実です。

そのため、今回は、パスワードの必要ない浮気の証拠を見つけやすい場所について解説してきました。

今回ご紹介した場所をつぶさに調べることで、彼女の浮気の証拠を見つけられる可能性はあります。

ですが、彼女が実際に浮気をしてないにも関わらず、あなたが浮気を疑っていると判明した場合、二人の信頼関係は壊れてしまいかねません。

浮気の証拠を調査する場合には、きちんと確信がつかめてからする方がよいでしょう。

また、浮気を疑う余地を感じさせないほど、普段からしっかりコミュニケーションをとり、信頼関係を築いていくことが、パートナーシップを長続きさせる極意であることは言うまでもありません。


PAGE TOP ▲