自分で浮気調査をしたいと思った人に便利な浮気調査アプリ8選

自分でできる!浮気調査や盗聴器発見。
慰謝料、養育費、財産分与の計算方法等、すべてお答えします。
探偵に聞いてみた


浮気調査に使えるアプリ8選、浮気防止アプリ利用時の注意点


「彼氏が浮気してるっぽい」
「最近、妻の行動が怪しい」
など、浮気を疑ったとき、どうやって浮気の証拠を掴みますか?

本人を問い詰めて認めさせるのもいいでしょうが、浮気をしているはずなのに絶対に認めない人もいますよね。

今回は、浮気調査に使える最新の浮気調査アプリについて解説していきます。
最近の浮気調査アプリの進化にきっとびっくりしちゃうと思います。
ただし、使い方には注意が必要ですので、浮気調査アプリ使用の注意点もぜひチェックしてみてください。


浮気調査アプリとは?

浮気調査アプリとは、浮気調査ができるアプリのことです。
GPS機能がついていたり、録音機能が付いていたり、はてはカメラを遠隔で起動させられるアプリまであります。


浮気調査アプリ8選

実際に、浮気調査に活用できるアプリについて解説していきます。


浮気調査アプリ@AirDroid(エアードロイド)

AirDroidはGPS機能が搭載されているアプリです。
GPS機能を利用して、そのアプリを入れている人が今どこにいるのか、を知ることができます。「仕事に行くっていっていたのに、いつも違う場所にいる」などが分かるので、浮気相手の自宅なども突き止められる可能性があります。
さらに、スクリーンショット機能で撮影、保存なども遠隔で行えます。


浮気調査アプリAJSバックアップ

JSバックアップはその名の通り、バックアップをとっておくことができるアプリです。スマホ内のデータのバックアップをとり、PCなどに保存することができます。動画や、画像、音楽、アプリやブックマークまでバックアップがとることができるので、スマホの中身すべてを確認することができます。


浮気調査アプリBPrey Anti Theft(プレイ・アンチ・セフト)

Prey Anti Theftは、本来スマホを盗まれたときの防止用にインストールしておくアプリです。スマホが無くなったときに、GPS機能でスマホの@を確認したり、遠隔操作でスマホにロックをかけたりアラームを鳴らしたりすることができます。この機能を利用して、浮気が疑われる相手が今どこにいるのか、を知ることができます。

Prey Anti Theftのインスト/アンインストール方法を画像で解説

Prey Anti Theftの使い方を画像解説|iPhone版


浮気調査アプリCCerberus(ケルベロス)

ケルベロスは、遠隔操作で下記の動作を強制的に行うことができるようになるアプリです。
GPS機能で、スマホをもっている相手が今どこにいるか確認できるところまでは他のアプリと変わりありません。驚くべきは、スマホのカメラやマイクを遠隔で強制的に操作することができるという点です。また、「録音しました」「撮影しました」という通知は一切ないので、相手に気付かれることがありません。

それゆえ、対象者に気がつかれずに行動を監視することができるというわけです。例えば、「仕事に行く」と言っていた対象者がいつも違う場所に通っていることが判明したとします。その場合、ケルベロスを使えば、対象者が通っている場所の住所はおろか、そこで交わされる会話を録音したり、その場で撮影までできてしまう、ということです。また、通話記録を取得することができるので、電話で誰とどういったやりとりをしているのかもわかってしまいます。

ケルベロスの使い方を画像解説|紛失したスマホを発見!


浮気調査アプリDiCloud(アイクラウド)

iCloudには、iPhoneを紛失した時に備えて、「iPhoneを探す」というGPS機能が内蔵されています。この「iPhoneを探す」機能がオンになっている場合、遠隔からそのスマホがどこにあるかを知ることができます。ただし、位置情報をしるためにはAppleIDとパスワードを知っておく必要があります。iCloudで位置情報がバレる、浮気調査される、という認識がある人は少ないため、普通にスマホに入れている人も多いアプリです。

「iPhoneを探す」の使い方を画像解説!iPhoneの現在地の確認方法

浮気調査アプリEカップル覚書

カップル覚書は、カップルを結んだ者同士であれば相手の現在地や移動経路が把握できるアプリです。
本来はカップルの仲を深めるアプリなので、1:1のカップルだけのチャットルームが用意されていますが、相手の行動を把握するためにも使えます。
設定はお互いのスマホにアプリをインストールして相手の携帯番号を入力するだけでOK。
事前に指定した地点に相手が到着したらお知らせしてくれる機能付きなので、怪しい現場がわかっていれば登録しておいたら良いかもしれません。


浮気調査アプリFLINE(LINE HERE)

LINE HEREはお互いの居場所を共有することが出来る位置情報アプリです。
居場所を共有したい相手を招待して同じグループに入れば相手の居場所がリアルタイムで把握できます。
グループは自由に抜けることもできるので、グループを退出した人の居場所はわからなくなります。
初期設定では通知設定がオンになっているので、インストールしたことを隠したければ画面右上の設定ボタンを押して「通知オフ」の設定にしてください。


浮気調査アプリGTrackView

TrackViewというアプリは、スマートフォンをホームセキュリティカメラとして使うためのアプリです。

スマホを買い替えて、昔のスマホが余っているという場合、TrackViewを余ったスマホにインストールして、セキュリティカメラとしてスマホを使うことが出来ます。

このTrackViewですが、ホームセキュリティとしてだけでなく、アプリがインストールされているスマホの現在地を調べることができます

スマホの現在地を調べることができるということは、昔使っていたスマホに格安SIMを入れて、TrackViewをインストールしたら、配偶者の車にセットして居場所を調べるという方法で浮気調査が出来ます。

TrackViewの使い方を画像付きで解説!スマホを遠隔監視


浮気調査アプリ使用の注意点
現代の浮気調査アプリが、位置情報だけではなく、盗撮や盗聴などもできるスペックの高いものであることがお分かりいただけたと思います。

「よし、このアプリを彼氏のスマホに入れておこう」
「妻のスマホにこっそりダウンロードしよう」
と考えるのはちょっと待ってください。

これらの浮気調査アプリは、個人情報がつつぬけになるアプリです。これらのアプリを本人に勝手にダウンロードし、場所の追跡や盗撮などを行った場合、不正アクセス禁止法違反などの法令に違反する可能性があります。

行き過ぎた浮気調査は、あなたを犯罪者にしてしまう可能性がありますので、充分注意しましょう。「浮気調査で得た結果を元に、裁判で慰謝料をとりたい」と考えている場合でも、不正に入手した証拠だということで、無効になってしまう可能性もあります。

もし、どうしてもこういったアプリを使用してパートナーの動向を把握しておきたい、と言う場合には、「浮気が心配だから」と正直に話してダウンロードしてもらいましょう。本人の許可さえあれば、違法にはなりませんので、必ず許可をとってからダウンロードするようにしてください。

PAGE TOP ▲