浮気の証拠を携帯から見つける浮気調査の方法とは

自分でできる!浮気調査や盗聴器発見。
慰謝料、養育費、財産分与の計算方法等、すべてお答えします。
探偵に聞いてみた

携帯から浮気の証拠を見つける!簡単な浮気調査の方法


「パートナーが浮気をしているみたいだからなんとかして証拠をつかみたい」
という人は多いでしょう。

「浮気の実態を把握して、本人に証拠をつきつけ、反省してほしい」
「浮気を本当にしていたら別れるつもり。自分の気持ちに踏ん切りをつけるために事実が知りたい」
「もう離婚しちゃいたいから、浮気の証拠をつかんで、慰謝料請求したい」
など、浮気調査の動機は人それぞれでしょう。

今回は、そういった様々な理由から、
「浮気しているか知りたい」「浮気の証拠をつかみたい」という方向けに、
携帯を使って簡単に浮気調査をする方法をご紹介していきます。


携帯を使って浮気調査をする方法

@ 通話履歴をチェック

まず、確認すべきなのは通話履歴です。
頻繁に連絡している異性の名前が着信履歴・発信履歴に残っている場合は
番号と名前を控えておきましょう。

また、「◯◯株式会社」など、企業名で登録している番号と深夜などの不自然な時間にやりとしている場合は、ネットで会社名をググってみましょう

ヒットしない場合は、あなたに浮気がバレるのを恐れて偽名で登録している可能性もあります。

Aメールをチェック
次に、メールや、LINEなどの通話アプリを使ったメッセージのやりとりを確認してみましょう。

ラブラブなメッセージが残されていた場合、浮気していることは明らかです。
また、携帯に番号認証をつけていて、さらにLINEにも番号認証をつけている場合には、見られてこまるメッセージがあることは明らかでしょう

BSNSをチェック

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどのSNSの投稿、
どういった人たちと交流しているか、また、メッセージ機能で異性と連絡をとっていないか、を確認しておきましょう。

フェイスブックなどの基本的に実名で利用するSNSは、
過去に親しかった異性と再会できる可能性が多いにあるSNSです。

元カレ・元カノとSNSを通して交流を再開させているパターンも考えられます。
投稿内容を確認し、二人きりで遊びに行っていないかを探りましょう。

Cお金の利用履歴をチェック
パートナーの携帯に、家計簿アプリや、クレジットカードの履歴を携帯のプラウザやアプリからダウンロードされている場合はそちらも確認してみましょう。

クレジットカードの明細を見ることで、「異性としか行かないであろう場所に行っていた証拠」「異性へのプレゼントを購入したであろう履歴」などを確認することができます。

DGPS付きアプリをチェック
最近のアプリには、「浮気防止アプリ」と呼ばれるものがあります。

そういったアプリにはGPS機能がついているため、パートナーの携帯にダウンロードしておくことで、今どこにいるのかを遠隔で確認することができます。

EGPS付きアプリをチェック

携帯には予測変換という便利な機能があります。

これは文字入力をする際によく使う単語を記録、または読み込むことで文字入力を補助してくれる機能です。その予測変換機能を使い、浮気を連想されるキーワードが履歴に残っていないか調べます。

Fアルバムのチェック
携帯のカメラを使って撮影した写真は、携帯のアルバムに保存されます。

出会い系などのサイトを利用する人は、自分の顔写真などを携帯のアルバムに保存していることがあります。また、浮気相手とのツーショット写真や動画を見つけることができるかもしれません。


ラブラブなメッセージが残されていた場合、浮気していることは明らかです
また、携帯に番号認証をつけていて、さらにLINEにも番号認証をつけている場合には、見られてこまるメッセージがあることは明らかでしょう。

携帯を使って得た浮気をもとに、より詳しく調べる方法

パートナーの携帯を確認し、ラブラブなメールのやりとりや、ツーショットの写真などを発見したとします。浮気が分かった時点で別れる、と決めたカップルなら問題ありませんが、結婚している場合はやっかいです。

結婚している場合、簡単に別れることはできません。
子供がいたら尚更です。結婚していて、パートナーが浮気をしており、
離婚も決意している場合には、浮気の証拠をきちんと集めておく必要があります。

不倫となれば、慰謝料の請求が可能です。
法律上、不倫というのは、肉体関係を伴う浮気のことです。
ラブラブなメールや写真だけを証拠にすると、「たしかにメールはしていたけれど、プラトニックな関係なので、不倫にはあたりません」と言い逃れされてしまう可能性があります。

確実に不倫を認めさせるためには、肉体関係を証明できる証拠をそろえておいた方がより良いでしょう。肉体関係を証明できる証拠というのは、ラブホテルに二人で入っていくときの写真や浮気相手の自宅に出入りしている写真、などのことです。

こういった写真を現場でおさえるのは、なかなか素人では難しいのが実態です。
裁判を起こして慰謝料を請求しようと考えているならば、探偵事務所への依頼を考えてみるのも一案でしょう。

探偵事務所に依頼するさいに、携帯から得た浮気の情報がある程度あれば、
浮気調査はスムーズに進められるでしょう。

携帯を使って浮気調査をする際の注意点。行き過ぎた調査はNG!

携帯を使って浮気調査をするさいに気を付けなければならないのは、
行き過ぎた調査をしてはいけないということです。

たとえば、二人の間だけのことだったら、笑って済まされる「他人の携帯に許可なくGPS機能付きアプリをインストールする」という行為は、客観的にみたら、プライバシー侵害であり、違法であるとみなされてしまう可能性が高いのです。

違法に入手した証拠は、裁判では認められませんから、浮気調査は、法には触れない範囲で行う必要があるでしょう。

PAGE TOP ▲