夫の風俗通いは浮気になるのか

自分でできる!浮気調査や盗聴器発見。
慰謝料、養育費、財産分与の計算方法等、すべてお答えします。
探偵に聞いてみた

夫の風俗通いは浮気になる?風俗に通い続ける夫に妻が取るべき行動

人間は、その人によってさまざまな価値観を持っています。

ある一つの出来事に対して、人によってさまざまな反応があることからも、それは分かります。

そんな価値観の違いによって多くのことが議論されているのですが、その中の一つに「どこからが浮気なのか?」というものがあります。

異性と二人きりで食事に行けば浮気だと言う人がいる一方で、心まで奪われないのであれば体の関係も認めるという人もいるようです。
実際、どこからが浮気なのかという答えは、人によるとしかいえません。

そこで、今回は線引きが難しい浮気について、「夫の風俗通いは浮気になるのか?」という点について紹介していきたいと思います。

心の問題でなく法律の観点で見るとどうなる?


どこから浮気なのか?という議論は、自分の心や感情で決める部分でもあります。
だからこそ、難しい問題となるのです。

そこで、話を分かりやすくするために、法律というルールにそって浮気かどうかを判断していってみたいと思います。

多くの夫にとっては、風俗はただの遊びの一環でも、妻側から見れば遊びで済ますことができない問題でもあります。

「風俗ぐらいいいじゃない」そのような妻がいる一方で、「絶対に許せない」という厳しい意見を持つ妻もいます。

では、風俗遊びは法律上、浮気になるのでしょうか?

正解は「浮気と認定される可能性がある」です。

法律上で、浮気と認定される基準は、基本的に不貞行為の有無にあります。つまり、性行為や類似行為があった場合ということになるのです。

風俗店というと、さまざまな種類が存在しますが、上記のケースに該当するのであれば、法律上は不貞行為と認定される可能性があります。

風俗を理由に離婚できる?気になる慰謝料は?

風俗遊びが、法律上浮気になる可能性があるのであれば、次に気になってくるのが「風俗を理由に離婚できるのか?」という部分です。

答えは、「風俗を理由に離婚できる可能性はある」です。

ただし、いくつかの条件があります。

その一つが、夫の風俗通いによって健全な夫婦生活が送れないという状況にあることです。

分かりやすく説明すると、以下のようなものになります。

  • 夫の風俗通いが理由で夜の営みを拒否される
  • 家庭のお金を切り崩して風俗に通っていた
  • 性病に感染した

このような状況になれば、健全な夫婦生活を送っていくことは難しいといえます。そのため、これらの理由によって離婚が認められるケースがあるのです。

では、慰謝料はどうなのでしょうか?風俗が原因で離婚した場合、慰謝料を請求することはできるのでしょうか?

正解は「慰謝料は請求できる」です。

上記で紹介したように、明らかに夫の風俗通いによって健全な夫婦生活を送ることができなくなった場合には、離婚して慰謝料を請求することができます。

しかし、何点か注意しておかなければいけないことがあります。

もし、夫が風俗に通う理由がセックスレスにあった場合には、慰謝料を請求できない可能性があります。

なぜなら、セックスレスということは、すでに夫婦関係が破綻しているとみなされる可能性があるからです。

また、一回の風俗遊びを理由にした場合には、離婚できない場合もあります。

その理由は、一度の過ちであれば夫婦関係の修復ができる可能性があると判断されるからです。夫に反省の色が見られる場合には、一度の風俗遊びを理由に離婚するということは難しくなるのです。

そのため、もし風俗遊びを理由に離婚したいのであれば、証拠として風俗を複数回利用したことを証明する必要があります。


風俗遊びを辞めさせる方法は存在する?


夫は妻が思っている程、風俗遊びを重く考えていません。
自分がお金を払っているという状況が罪の意識を消しているからかもしれません。
しかし、妻の中には許しがたいことだと感じている人もいるはずです。

では、どうすれば夫の風俗遊びを辞めさせることができるのでしょうか?

その解決策となるのが、夫婦間のコミュニケーションを深めるというもの。

風俗遊びを繰り返す人の中には、セックスレスが理由という人も存在します。

基本的に、夫が風俗に通うのは性処理が目的です。つまり、夫婦間での性行為があれば風俗に通わなくなる夫も存在するということです。

夜の営みについて夫婦で話し合うことによって、風俗遊びを辞めるという夫も存在するのです。

また、風俗に行ってほしくないとしっかりと伝えることも大切になってきます。

妻から「風俗に行くのはやめてほしい」とハッキリ言われれば、自分が考えている程、風俗遊びは軽いものではないと認識する夫も多いはずです。

妻の気持ちを理解できれば、風俗遊びによって妻を傷つけていると実感できると思います。

風俗遊びを辞めさせたいのであれば、まず夫婦間のコミュニケーションを深めていくことが大切になってきます。


夫の風俗通いが浮気だと理解させる

今回は、夫の風俗遊びと浮気という二つのキーワードについて紹介してきました。

妻側からすれば、風俗に通う夫のことを許せないと感じてしまうかもしれません。
しかし、風俗に遊びに行く夫の中には、それほど重大な裏切り行為をしていないと認識している人もいます。

そのため、夫側からすれば風俗が浮気にあたるなんて考えもしない。という人も少なくないのです。

しかし、法律上で見れば風俗遊びも立派な浮気になります。

まずは、感情的になるのではなく、そのことを夫に知ってもらうことから始めてみましょう。


それでも、改善されない場合には、離婚を考える必要がでてくるかもしれません。その時には、風俗に複数回通っている証拠が必要になります。

もし、離婚を考えているのであれば、探偵に依頼して、逃げようがない証拠を集めてもらう必要があるでしょう。


PAGE TOP ▲