別居のメリット・デメリット、別居に必要な準備とは

自分でできる!浮気調査や盗聴器発見。
慰謝料、養育費、財産分与の計算方法等、すべてお答えします。
探偵に聞いてみた

浮気で別居する際の重要事項!別居を決意した時に必要な準備


みなさんは夫の浮気が原因で別居を考えたことがありますか?

離婚を今すぐするほど勇気はないけれど、このまま一緒にいればさらに関係が悪くなりそう・・と思った時の選択肢として別居がありますが、どういったメリットやデメリット、準備するべきことがあるのでしょうか?

ここでは浮気が原因で別居する際のメリットやデメリット、必要な準備などについてご紹介します。

別居のメリットとは


・引き返せる

別居すると、後になってやはり夫婦関係をやり直したいと
考え直した場合でも引き返すことが可能です。

ちょっとでもやり直したいと思うかもしれないなら、
すぐに離婚してしまわず、別居を選ぶようにしましょう。

・離婚が認められ易い

浮気をした相手が、離婚を認めてくれない場合もあります。
そこで別居をして、夫婦関係が破綻してしまった事を証明できれば、
離婚が認められ易くなります


・時間の余裕ができる

離婚や復縁をするにしても、気持ちの整理や準備などに時間が必要です。

別居をすれば、自分だけの時間を作ることができるので、
気持ちの整理をすることができます。

別居した場合のデメリット


・すぐに浮気の慰謝料を請求できない

離婚した場合、相手が浮気をしたなら明らかに非があるため
慰謝料を請求することができます。

日本では高額すぎる慰謝料請求は不可能ですが、
相手の年収によっても変わってきます。

また、財産分与でお金をもらえる可能性もあります。

ですが、別居しただけでは住所が違うだけなので
夫婦であることに変わりがないため慰謝料をもらうことはできません。


つまり、相手ときっぱり縁を切る気持ちができており、慰謝料もらって
復讐してやりたいと思っているなら別居するのはデメリットだと言えるでしょう。

・生活の負担が大きくなる

基本的に、別居しても夫婦関係は継続しているので、
別居期間中の生活費は婚姻費用として受け取ることが出来ます。

しかし、浮気をした人のなかには、別居をした夫婦に
婚姻費用を払わない人もいます。


そのため、生活面での負担が大きくなる場合があります。

・浮気の証拠集めが大変

離婚に向けた準備をしようと思っても、別居中は夫婦の行動がわからないため、
浮気の証拠集めが難航する場合があります。


事前に浮気の証拠を集めて別居をすれば問題はありませんが、まだ証拠が
揃っていないのに別居をすると二度と浮気の証拠が手に入らない可能性もあります。



浮気で別居する時の注意点


夫の浮気が原因で別居の準備をしているなら、
自宅をでる際に必要なものはあらかじめ別居先に移動させておきましょう。

実際に、ほとんどの方が前もって別居先に先に荷物を運んでいるようですね。
夫にとって必要な荷物なら、それを巡って後になってトラブルの原因になるかもしれないからです。

それぞれの夫婦によって状況や事情が違うので全てのケースでとは言えませんが、
いい加減なことをすると後になって後悔するので避けましょう。

それに、別居後に夫に荷物を収蔵しておくように言ったところで、不安なものです。

これについても夫のタイプや事情などによって変わってきますが、
夫婦関係が悪くなって夫が厳しい対応をしてくるリスクがあるなら、
置いてきた荷物は処分される可能性が高くなります。


妻が勝手に別居した場合、ほとんどの夫は怒りでいっぱいになるはずなので当然でしょう。

浮気で別居するために準備すべきこととは


・仕事を探す

お子さんがいてもそうでなくても、相手からお金はもらえないことを前提に、
自分のお給料だけで生活していけるように仕事を見つけるようにしましょう。

その際に、住むところを考えて探すようにしましょう

別居する際に貯金を持ち出すことも可能ですが、法的に厳しいと
考えておきましょう。

もし、全額持ち出せたとしても、後になって返すことになる場合があります。

・住むところを探す

安アパートでも構わないので、
新しい生活をスタートさせられるところを探しましょう。

ただ、離婚しないと公営住宅に入ることは不可能です。

まれに、夫の暴力などで保護されたり、警察に相談した場合は
例外的に入居できる場合もあるそうです。

もし、実家に戻れるようならそれも視野にいれましょう。
実家に済ませてもらえば家賃もかかりませんし、お子さんがいる場合には
手助けしてくれるかもしれないからです。

・携帯、財布、保険証を持って行く

別居の際に持ち出しておいた方がいいものとして、携帯と財布、保険証があります

突発的に別居する際は実家に行くことが多いので、着るものなどは
実家で借りるなどするといいでしょう。


さらに持ち出すといいものとして、子ども用品や衣類、車・・などがあります。

家具まで持って別居する方は少ないようですね。
車に関して言えば、夫婦それぞれ1台ずつ所有していることが多いはずです。

別居する前にもう一度よく考えましょう

いかがだったでしょうか?

浮気で別居する時に準備することや注意点について詳しくまとめてみました。
別居と一言で言っても、注意するべき点や準備するべきことがあります。

お子さんを連れて別居する場合、最も気になるのはお子さんのメンタル面です。

お母さんの精神状態が安定すれば、お子さんのメンタルも安定するはず・・。
夫婦が別居することで逆にのびのびする場合もあるそうです。


なので、お子さんの様子をしっかりと観察していただき、
必要であれば精神的ケアをしてあげることが大切です。

別居の準備をするにはまず、ご自分や相手の気持ちをきちんと
話し合っておく必要があるでしょう。

さらに、やり直す気持ちがあれば、別居している間もまめに連絡を取るなど、
相手とのコミュニケーションを取っておくことも大切です。


別居することはつまりご自分や相手との関係を見直すチャンスだと言えます。
ですが、必ず離婚すると決めていない限りは慎重に別居に踏み切るように
しましょう。


PAGE TOP ▲